エラン ビンディング取り外し

かつて、エランのアルペンスキーからビンディングとプレートを取り外しました
その時(2011/01/27)の様子

前回とは年式の異なるビンディングに挑戦してみます

ロックレバーを引き上げてフリーに

トゥーピースはトップ側、ヒールはテール側にずらすだけ

センターの透明なプラスチックケースをこじ開けます

#20のトルクスでネジを抜き、カバーを外します

小さなドライバーで固定している爪を押えます

歯車を浮かせて斜めに引出します

意外とカンタン

トップ側のカバーにドライバーを差し込んでたわませながらフックを外します

気温が高く、パーツが柔軟になっていたので順調に作業が進みました

左右のカバーを外したらトップ方向へ引き抜きます

露出した4本のトルクスネジはガッチリ固定されています

力が伝わるように一工夫
トップ側のカバーは、前方へずらして取り外し

カバー保持用の台座もトルクスドライバーで取り外し

ヒール側の白いカバーをドライバーの先で引っかけてフックを抜きます

固定ネジをトルクスドライバーで外し、黒いカバーをテール側へ引き抜きます

カバー保持用の台座を外します

ビンディングプレートの取り外し完了

コメント